スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / -
Comments*0 / Trackbacks*0
再びの、バリ島
行ってきました!
7年ぶりのバリ島へ。

子供連れでの海外旅行は初めてということもあり、今回もヌサドゥアに泊まってのんびり旅行。
いろいろと比較検討した結果、バリ島への羽田発は子連れには不向きと結論付け、成田からガルーダの直行便を選択。
3泊5日でちょっと短いですが、なかなか取れない貴重な有給休暇を満喫してきました^^

思いで語りに、ちょこちょこと書いてみようかな、と思います^^

きりん / 旅行
Comments*0 / Trackbacks*0
お菓子で溢れた夢の駅
娘いわく、
上野動物園のそばには、お菓子がたくさんある夢のような駅があるそうな。

そんな駅あったっけ?
と思いきや、

「御徒町」

でした・・・。

娘には「おかしまち」と聞こえたのでしょうね。

聞いたことのない単語は、自分の頭の中のボキャブラリーに自動変換。
納得です。
きりん / 子供
Comments*0 / Trackbacks*0
本日5歳なり
5年前の今頃、今、まさに!

という感じでした。

本日、娘ちゃん5歳になりました。
5年前のお昼ごろ(確か今頃の時間だったような・・・。詳しい時間は忘れちゃったわ〜。)、しわくちゃのおサルのような赤子とご対面。

45cm(くらい)、2500gちょっとで生まれてきた娘も、今は108cm、17kg。
成長したわ。

この週末は日・月でTDLへ行く予定です。
しかもビビディバビディブティック付き!
喜んでくれるといいなぁ^^
きりん / -
Comments*2 / Trackbacks*0
ちくわぶの謎
先日、近くにお住まいの親戚とそのまたご親戚の方を招いて、新年会をかねたお食事会をしました。
最近寒いし、ということで、タネを一つずつ串で刺したおでんを作りました。

用意した材料が全部入りきらなかったので、まずは大根とかおつまみ的な練り物で第1弾。
思いのほか好評で、ぺろりと食べていただきました。

そして第2弾。

「でた!ちくわぶ!!」

当日のメンバーは大人5人、子供1人。
内、関西人3人、関東人3人。

やっぱり〜。
と思ったところで大爆笑!
関西の方は苦手なんですね、あれ。
おいしいのに〜、と言っているのはなんときりん1人だけ。

ちくわじゃないやん→ちくわじゃないです、ちくわぶです。
ちくわふうでちくわぶだろ→そんなことないと思いますが。
なんでこんなに粉っぽいのか→煮込んでもいいけれど、くたくたってなるのがきりんが苦手なんです。
そもそもなんでこんな形?→それは知りません。

って、こんな感じの謎、多し。
きりん / グルメ
Comments*2 / Trackbacks*0
受験生の母
長いようで短い・・・?
いやいや、長い長い2年でした。

先日、だんな様が一級建築士に合格しました!

現場マンだった頃から、何年かおきに思い出したように勉強に励んではいましたが、この2年間は未だかつてないくらい、がんばっていました。

平日の夜中に、勉強しながらリビングで眠ってしまっただんな様を、何度叱ったことか・・・(泣)
まさに、心を鬼にして、受験生の母に徹したのでした(言いすぎか^^;)

果たして先日の合格発表で、無事に名前を見つけたときには、自分のときよりもドキドキしたし嬉しかった!

おめでとう、だんな様。
来年は、GWも夏休みも、一緒に過ごすことができそうだね^^
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
それ、ちがくない?
先日の新聞(のおまけの新聞?)に、世界の「養子制度」についての記事がありました。

ふむふむと読み進めていったのですが、日本についての記述を読んで、唖然としました。

簡単に言えば以下のとおり。

「まず結論として、欧米に比べて日本では養子制度は広く普及していない。養子を迎えたい夫婦は多いが、何かと(制度上も体面上も)ハードルが高い。」

そしてその制度についての説明がこれ。

「養子を迎えようとする場合、共働きはだめ。理由は、”ちゃんと”子育てするために。」

だそうだ。

なんだよ、それ。
裏を返せば、共働きは、”ちゃんと”子育てできないってか!?
そもそも、”ちゃんと”ってなんだよ、”ちゃんと”って。

誰が作った制度なのか知らないけれど、そういう認識が根強いんだよね、やっぱり。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
自分を取り巻く環境について
設計から営業に異動してはや2年。

とはいえ、ずいぶん長い間、設計の仕事を引きずっていたので、営業らしいことを始めたのはここ最近です。

ふと気づいてみると、自分の周りの環境や考え方、仕事の進み方、そして何よりも「人」が変わってきたように思います。

もちろん、ずっと何かと気にかけてもらったり、お付き合いが続いていたり、お世話になっている人もいるのだけれど、何か大きな位置を占める人が変わってきたようなのです。
それは、自分の意思とは関係ないところで。

仕事をしていく、続けていく、ということは、こういうことの繰り返しなのでしょうね。
そして人脈を広げつつ、離れていく人もいる、ということで。

少し前、何かと頼りにしているある先輩から、

「一番大切なことは、自分と家族の"ライフスタイル"や"将来像"。周りの状況はどうであれ、自分の意思表示だよ。周りの"人"はどんどん動いていくのだから、"利用"するのはいいけれど"当て"にしてはいけない。」

と言われました。

自分の意思表示、まだまだ足りないようです。
動くとき、なのかもしれません。
きりん / 仕事のこと
Comments*4 / Trackbacks*0
嵐の誕生日
先日、年女のきりんは36歳の誕生日をむかえました。

普段から「雨女」といわれ続けていましたが、今年の誕生日はなんと台風。
しかも首都圏縦断で、公共交通機関が止まる止まる。

会社に足止めを食らった上司、先輩、同僚その他に、

「さすが雨女。年に一度の記念日には台風まで呼んじゃいますか!」

と皮肉られました。

そして同じく、電車が止まったため会社に足止めされたダンナが家に帰って来れないので、せっかくの誕生日でしたが、一人の食事(&一人でも飲んじゃったもん!)、DVD鑑賞の夜を過ごしたのでした。

ちゃんちゃん。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
がんばれ!娘!
今年の秋の連休は、中3日をはさんで2週連続ですね。
本日、最初の連休が終わります。

そこで、初めての試み。
蒼空ちゃん独りで群馬にお泊まりです。

連休初日に私と二人で帰省し、今日は私だけ東京に帰ります。
次の連休に、また私が迎えに行くのですが、それまで保育園をお休みしてばぁばとじぃじの家で過ごすのです。

今まで、ママなし、パパなし、などはありましたが、両方なし、というのは初めて。
さっき駅でバイバイした時は大丈夫そうでしたが、さてどうなることやら。

意外に全然大丈夫~。
ということも大いにあり得るし。

どちらにしても、初めての体験。

がんばれ!蒼空ちゃん!!
きりん / 奮闘!育児日記
Comments*2 / Trackbacks*0
ショック!
さっき、会社のお昼休みに、お弁当を買いに外に出た私は、買って戻ってきた先輩とバッタリ。

お疲れ様で〜す、なんて言いながら、軽くすれ違おうとしたとき、

「あのさ、失礼かもしれないけど、○○、ちょっとデブった?」


Nooooooooooooooooooooo!!!

突然の、しかもあまりに衝撃的なその言葉を胸に、それでもしっかりお弁当を買って完食したきりんでした。


ああ、書かずにはいられなかった・・・・(泣)
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
1/62PAGES >>
InternetExplorer Only