スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / -
Comments*0 / Trackbacks*0
どちらがいいのか?
1. 「○○クンも子供が生まれたことだし,ますますがんばって仕事しなくちゃな!」

2. 「○○クンも子供が生まれたことだし,これからは仕事はほどほどにしなくちゃな!」

ダンナ様が上司に言われるとして,どちらの上司がいいですか?

きりんは2番がいいです。
1番のような上司はカンベンです。

何がどうってわけじゃないんですが,ふと思ってみました。
きりん / 会社
Comments*0 / Trackbacks*0
最悪!建築系女性総合職研修
きりんの勤務する会社は俗にいう「ゼネコン」です。
男社会の象徴のような土建屋業界に,自分から飛び込む女性はしかしながら少なくありません。
きりんもその一人です。

きりんの所属する部署には女性は合計5人。
一般職(事務・CAD)の女性3人と総合職の女性2人。
会社全体で言えば,3600人あまりの全社員の中で女性300人くらい(内,総合職30人程度)。
となれば,確かに総合職女性はマイノリティ。
その扱いに悩む方もいるかとは思います。

でも!
みんなそれなりにうまくやっていこうとしているのです。
多くの男性の方も,私たち女性を受け入れて,教育して,性の違いなく,一人の社員として一緒に仕事をしてくれているのです。

そんななか,少数のお偉いさんの思惑だけで,こんな研修が24日午後から26日まで2日半も開催されてしまったために,ちょっとずつ歯車が狂い始めてしまったようです。
あえて研修を行うことで,「やっぱり女は特別かよ」という意見が今更ながら囁かれるようになったり,「なんで総合職ばかり」といった一般職の女性からの不満が聞かれるようになったり。

そして何より,そんな中せっかく行われた研修は,はっきり言って「大失敗」の3文字に尽きるというところが哀しいじゃないですか。
だって,開催した側と受けた側の意見も意識も今後の方向性も,どこも一致するとこがないばかりか,開催者側の意図すらはっきりしない研修だったのですから。

勘違いのままに,女性の行く末を一概に方向付けようというバカな人たち。
いい加減,目を覚ましてください。
きりん / 会社
Comments*0 / Trackbacks*0
同期の送別会
会社の貴重な同期が二人,5月末で退職しました。
一人は男性。もう一人は女性。
本日は男友達のほうの送別会でした。

彼は会社を辞めた後,どうしてもやりたい,叶えたい夢のためにカナダへと旅立つそうです。
いったい何になりたいのかは今はまだ内緒だそうな。

前向きに現状を打破してガツガツと進む彼の前途を祝して。

えいえいおーーーーーー!!
きりん / 会社
Comments*0 / Trackbacks*0
今日の困ったちゃん PART2
きりんのオフィスの引越しがありました。
正確には20Fから19Fへの移動ということで,5/2までに各自荷物をまとめ,GW中に業者さんがオフィスのレイアウト変更も含めて荷物を運んでくれるというもの。
で,きりんの部署の困ったちゃんがまたしても(前回の困ったちゃんはこちら)やってくれました。

引越しにあわせて荷物を片付けるというのは,これがなかなか大変なのです。まだまだぺーぺーのきりんですらダンボール8箱くらいの資料があちらこちらから出てくるのです。
会社に勤めて○十年の困ったちゃんは,そりゃーもう多くの資料が出てきたことでしょう。
そしてある朝,電話がかかってきたのです。

「引越しの準備をしていたら,昔のフロッピーディスクが200枚くらい出てきてね。それは今の会社のパソコンでは見られないんだけど,僕の自宅のパソコンならみることができるので,このデータをMOに落としてから会社に行くよ。ということで,午前中は自宅作業ということで伝えて!」

ジ,ジタクサギョウですか!?
そんなんありですか!?
ていうか,午前中データの移植作業をするっちゅーことは,その古いデータ全部,今日の午後使うんですかいな!?

朝から混乱したきりんでした。
きりん / 会社
Comments*0 / Trackbacks*0
今日の困ったちゃん
きりんの所属している部署には,誰もが認める「困ったちゃん」がいます。

すぐふらりと姿を消すのです。
決して,どこぞでサボっている・・・というわけではないのですが,「どこそこで打合せしてくるよ」とか教えてから席をはずす,ということができない方なので(これでも副部長!),周りの人はそりゃーもう,振り回されちゃうわけですよ。

外部から(または社内の誰かから)電話があっても,どこへ行ったかわからない上にいつ戻ってくるかもわからないから,明確な返答ができなくて,大変申し訳ないのです。

でも,そんなことはお構いなしに,今日も午前中ずーっと姿が見えなかった困ったちゃん。

本人はぜんっぜん,気にもしてないんですけどね。
やれやれ・・・
きりん / 会社
Comments*0 / Trackbacks*0
1/1PAGES
InternetExplorer Only