スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / -
Comments*0 / Trackbacks*0
よいこ貯金
よいこ貯金,それはきりんの会社の先輩が使っている言葉です。
こんな風に使っていました。

「○○さん,今日は早く帰る約束だったんじゃないんですか?奥さんもお子さんも,きっと待ってますよ〜。」
「うーん。ちょっと帰れそうもないからなぁ。」
「怒られますよ〜。」
「大丈夫!オレ,最近,よいこ貯金たくさんしてるから。」

わかりますか?
そうです。
例えば約束を守れないときや,ちょっとおいたをしてしまったときなどに,その相手が,”仕方ないなぁ,でも,ま,許してやるか!”というくらいの気持ちでいてくれるよう,普段から行いを正しておくことを「よいこ貯金」というのです(たぶん・・・,いや,きっと。絶対!)。
この貯金が少なかったりすると,”なんだよ〜!またかよ!!”という気持ちにさせて,よけいに嫌な気分になってしまうのです。
つまり,よいこ貯金は,もしものときに自分を守るとともに,相手にもそれほど嫌な気持ちを抱かせないためにとても大事なものなのです。

で,最近のダンナ様。
よいこ貯金は減る一方です。
貯金なんてとっくの昔に底をつき,もはや借金だらけ。
もしもよいこ貯金が通帳記入ができるとしたら,きっと通帳にはマイナスの記号がずらりと並ぶことでしょう。

ダンナ様,はやくこの「火の車」状態に気付いて対処しないと,近い将来には破産を宣告されるかもしれませんよ。

よいこ貯金,侮れません・・・。
きりん / 徒然日記
Comments*4 / Trackbacks*0
インフルエンザの予防接種
JUGEMテーマ:健康


インフルエンザの予防接種を初めて受けたら,とたんにインフルエンザに罹ってしまったという経験を持つきりん。
今年はどうしようかな,と悩んでいたのですが,蒼空が保育園に行くために電車に乗らなくちゃならないし(しかも通勤ラッシュのときに!),復帰も近いし,何より親から子に移ったりなんかしたら申し訳ないし,そうだ,罹ってなんかいられないんだった!!と思いなおして受けてきました。
蒼空も一緒に。
0歳児は予防接種の効果はあまり期待できないそうですが,もし罹ってしまったときに軽くすむということで,蒼空も受けたのです。
なんせ,保育園までの道のりは危険がいっぱいだし(ゴホゴホやってるビジネスマンが大勢),保育園でも鼻水垂らしたりくしゃみしたりしてる子がちらほら。
薬が大人用とは違うので2回受けなくちゃならないから,蒼空としては2回もチクッと痛い思いをしなくちゃならないけれど,高熱が出て苦しいのよりはマシ!
お医者さんで一泣きしてもらいました。

それにしても,確か去年の接種のときも思ったけど,結構痛いですよねぇ?
インフルエンザの注射って。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
シゲル・マツザキ
JUGEMテーマ:日記・一般


ひときわ目立つ浅黒い容姿の男性が買い物しているなぁ,と思ったら,シゲル・マツザキでした。

浅黒い,訂正。
ものすごく黒いです。
焼けているというよりも焦げているという表現のほうがよいでしょう。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
静岡へ
JUGEMテーマ:日記・一般


本日は,きりんと蒼空の二人旅,東海道新幹線ひかりに乗って,きりんの妹が結婚して住んでいる静岡に行ってきました。
蒼空は新幹線に興奮したのか,とってもご機嫌で,眠る気配全然なし!
行きは静岡まであと10分というところで眠りにつき,帰りは結局眠らず。
きりんは新幹線の中ではしゃぐ蒼空を抱っこ&なだめるのに苦労しました。

静岡のお宅では,おいしいお寿司&ケーキをごちそうになり,妹のダンナ様のご両親とダンナ様,そしてきりんの妹と姪の結渚にたくさん相手をしてもらって,楽しい時間を過ごすことができました。

ちょっくら静岡へ,というのが可能なことを知ってしまったので,また遊びに行かせてもらおうと密かに計画中にきりんです。いひひ。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
またまた里帰り
育児休暇中に,ここぞとばかりに里帰りを繰り返しているきりん。
またまた本日から約1週間,群馬に里帰りです。

その間は一人きりの生活になるダンナ様。
「蒼空に会えなくて淋しい・・・」
と,ボソッとつぶやきました。
子供が生まれたらこうなるとは聞いていたけれど,やっぱりちょっと,ねぇ。
「きりんに会えなくて淋しい・・・」
って言葉を,要求しなくても言ってもらいたいもんですよ,女は!
きりん / 徒然日記
Comments*2 / Trackbacks*0
ニンテンドーDS
本日,無事に32歳の誕生日を迎えたきりん。
自分で自分に誕生日プレゼントを買いました。

ニンテンドーDS,脳を鍛えるソフト付き。

脳年齢は34歳。
あまり喜べませんが,がっかりすることもない年齢です。
せっかくのおもちゃで遊べるかどうかは,蒼空が眠ってからが勝負です。
はてさて,コンスタントに脳を鍛えるトレーニングができるのでしょうか??
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
マザー・テレサ
きりんのおばあちゃん(蒼空のひいおばあちゃん)と一緒に。
手ぬぐいをほっかむって,どうやらお掃除した後らしいおばあちゃん。



確かに,雰囲気がそんな感じです。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
大泉祭り
何年ぶりでしょうか。
地元,群馬県大泉町の夏祭りに行ってきました。
とはいってもメインの夜ではなく,昼間のちょっとした散歩のようなものです。
蒼空をほんのちょっとじぃじとばぁばに見てもらって,2週間ぶりに迎えに来てくれたダンナ様と一緒に会場の国道354号線に向かいました。
きりんが子供の頃よりも,やや盛り上がりにかける気がしましたが(それでもやっぱり夜は賑やかなんだそうです。よかった^^),久しぶりに聞く太鼓の音に,きりんの心は躍りました。
蒼空がもうちょっと大きくなったら,一緒にお祭りに行けるなぁ・・・。
なんてダンナ様と話しながら,炎天下のビールを堪能しました。
きりん / 徒然日記
Comments*2 / Trackbacks*0
さよなら、おじいちゃん
今日の午後、きりんのおじいちゃん(蒼空のひいおじいちゃん)が亡くなりました。
90歳でした。
きりんの記憶の中のおじいちゃんは、のんびり、穏やか、痩せているけどとっても元気でカブ(バイクです)に乗り、気がつけば甘いものを食べている、そんな感じの人でした。
残念ながら、ひ孫の存在は知らないまま逝ってしまったようです。
おじいちゃん、あなたの孫が二人、子供を産みましたよ。
今年の夏にはもう一人、ひ孫が誕生するんですよ。
大好きな甘いものでも食べながら、ひ孫たちの健やかな成長を見守っててくださいね。
90年間、お疲れ様でした。
さよなら、おじいちゃん。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
おばあちゃんにとっては・・・
きりんの実家の柱には、相田みつをの日めくりカレンダーがかけてあります。
なかなかいいことが書いてあるので、ぼけ〜っと柱を眺めては、無意識に読んでいることもしばしばです。
で、きりんのおばあちゃんです。
相田みつをの書を読み、きりんに尋ねます。
「これは誰だ。子供か?」
確かに。彼の字は見ようによってはまるで小学生の字のようです。
彼の署名や判がなければ、素人目には(もちろんきりんもです)ただのへたくそなお習字です。
おばあちゃんの問いかけに、答えに困ったきりんでありました。
きりん / 徒然日記
Comments*0 / Trackbacks*0
<< 2/15PAGES >>
InternetExplorer Only